2005年10月03日

徹夜6日。

昨日、屋根裏のガラクタの中から写真が出てきました。
もの凄い量の紙束の間から出てきた写真は





徹夜中
こんな。




私の肩に乗って遊んでいた猫を撮ったらしい。
そんなことより写っている私の目がイッてることを気にして欲しい。
薄暗い室内に、PCの明かりで照らし出された姿。
よく見ると、メガネが割れてセロテープで留めてある。


覚えています。人生最大に太ったときです。


ところで私、かつて会社勤めをしていたこともありました。
ある日出社すると
「明日から出勤無し。家でやって」と言われてそのまま会議室に10時間。
その後4ヶ月間、一歩も外に出られないことになるとはよもや想像もせず…

1人暮らしだったら痩せたかも知れませんが、
実家だったので食べ物はありました。
起きてから倒れるまでパソコンを叩く生活に、
眠気をねじ伏せるためひたすら食べ続けて11キロ増。

そして最後の6日間…
本当に起きていたのか定かではありませんが、
仕事がゴールにたどり着いたところを考えると、
朦朧としながらも起きていたのだと思います。
引きこもり3ヶ月、徹夜6日を終えて4時間意識を失い、


次に起きてから世界が変わりました。


その日を境におばあちゃんみたいになりました。
1年間で360日ぐらい具合が悪いというしょうもない身体です。

写真は徹夜3日目ぐらいのときの物かと思われます。

その後後処理に追われて+1ヶ月篭城。
仕事の終了と共に退職。
4ヶ月後、久しぶりに外に出たら、


家の前にコンビニが出来てました。


おお…タイムスリップみたいだ…。
中々貴重な体験でした。
そして軒並み洋服が入らなくなっていました。

そんなセンチメンタルな思い出です。
…誰だ!こんな悲しい写真撮ったバカは!(親だ)


働きすぎはよくありません。以来恐ろしくて就職ができません。



加賀梅酒

当時、「仕事で死にそうです」と人に相談したところ
お酒を少しだけ飲みながらやるとモチベーションが上がるといわれ、
梅酒を薄くして飲みながらやりましたがこれっぽっちも効きませんでした。
梅酒は好きになりました。


陽貴族 100ml×10本×3セット【業界初!子実体5g、無濃縮液体ボトルタイプのアガリクス】

アガリクスをドリンクにしたもの。
過労や体調不良にいいと言われ、以来色々な健康食品を飲むことに。
おかげさまで多少健康に詳しくなりました。
不健康は悪化する一方ですが。
posted by ぴかこ at 20:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7645345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。