2005年09月06日

デブが教習所で落ち込む

昨日の続き。

まぁ、乗れないには乗れないなりにカリキュラムは進むもので
紆余曲折ありながらも、仮免試験まで進む。
実技に受かると筆記を受けられるので、実技が先。
3人1組で、指定のコースを走るんですが、
教習所でいつも一緒に居た子と偶然同じ組に。

同じチームだね、良かったね、がんばろうね、と、
和やかに話しながらスタート。
私は最後だったんですが、
前の2人はガチガチで、合格ギリギリだよなーという運転。
私はテストには緊張しない性質なので、
スルスルーっと運転して、問題もなくこなし。
「お、なんだ、イケそう!」と思っていたら…


がこっと


車が揺れたと思った瞬間に、その場に乗ってた全員が
「ギャーーーーーッッ!!!!」と、思い切り絶叫。
私も絶叫しながらブレーキを思いっきり踏んだが無駄だった。



脱輪(大)





試験終了。



AT限定の仮免試験で、実技落ちるという奇跡を達成。
もちろん午後の筆記は受けられないので帰宅命令が下る。

友達は、「ギリギリだけどOK」といわれて合格。
「よかったね、午後の筆記試験頑張ってね!」と声をかけると




「ごっ、ごめんね…私だけ先進んで…ずっと一緒だったのに」
blog17.gif




嫌味だったらいいんだけど、本気で謝られると…

なんというか、なんだ、つまりなぜ君が謝るのかということだ。
いいんだよ、君は受かったんだからいいんだ。
女の子はいつもツルんでないといけないのはわかるが、
私はツレションは行かない人間だから。
別に寂しくないから。いいから。


ものすごく落ち込みつつ2日後…


再度仮免試験受けて、今度こそ実技合格。
この日は受験者が3人しかいなくてスカスカだったので
なんか逆に良かったかもー♪と、
午後の筆記試験の教室に入ると





blog17_2.gif




あれ…?




教室に1人うろうろしている友達。
「……あれ?」
「アッハ……こないだ筆記落ちちゃった…」


うわー…

いいオチつけてもらいました。
仮免実技に落ちる私も奇跡ですが、
仮免筆記に落ちる友達も奇跡。


そんなこんなありつつも
ようやく無事免許も取れ………たりはせず、(!)
教習所通いした日々から2年経ちました。

いまだに免許はありません。

仮免筆記満点に調子に乗って、そのまま学科を一気に受講。
しかし学科を終了させたのはいいが、
自主経路の実技がいつまで経ってもハンコがもらえない。
どういうことかというと
地図を持たされても道がわからない。

20年以上住んだ地元なのに。
結局、指定された場所にたどり着けないまま、
同じ授業を8回も受け続け、
技能教習料金が底をついて受講不可能に。

一括でお金払ったんだけど、追加料金取られまくって、
貯金が底をついて払えなくなったと。

オーバー料金無しの教習所を選ぶべきだったと後悔しつつ
教習期限が切れました。
学科終わって、高速教習までしたのに。
方向音痴って怖い…。



学習地球儀(日本地図付)
日本地図付き地球儀。
日本地図どころか、地元の地理さえわかりません。
だれか地図の見方を教えて下さい。


受験合格アロマセット【受験に合格するためのアロマ】
受験合格アロマセット。
試験を受ける人のためのアロマだそうですよ。
運転免許を取るのにもいいらしいです。
くそぅ、あの時これさえあれば…!(そんなバカな)


ハマー ラジコン90cm★MP3接続ウーファー搭載
1/4 ハマーラジコン。
私が運転できるのはこの程度。
つか、これいいなぁ…これで犬追いかけたいなぁ…(ひどい事するな)
posted by ぴかこ at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。